2016年09月20日

92の日@札幌 北の国からも参戦!


〜出会う喜び、つながる嬉しさを実感!〜
IMG_8912.JPG
「はじめまして!」の高木さんと西山さん


「せっかくだから2人で92の日に飲みにいく?」
「そうだね!」
「せっかくだから、92の日に札幌でも飲んでますよ、と宣言しよっか!」


あちこちの地方都市で、
慶應義塾1992年三田会 卒業25年記念事業を盛り上げる公式イベントの一つである「92の日」の開催が決まり、
とても楽しそうな雰囲気を羨ましく思っていたところ、
地元の三田会で仲良くさせていただいている流田有啓君(商学部)と、
このような会話になりました。


結局、二人で意気投合し、「92の日」に、札幌在住メンバーも参戦させていただくことに。
少人数なのに、あなたたち大胆ね、と言われそうですが、そうなんです!
熱い東京の盛り上がりに、ちょっと暖かさを分けてもらいたくって、
「二人かもしれないけどエントリーしたい!」
と申し出たところ、快く迎えていいただきました!
同窓会委員会の皆さま、本当にありがとうございました。

この宣言のおかげで、札幌在住の西山紀子さん(経済学部)が参加してくださることに!
なんでも、「札幌での開催はないのだろうな〜」と寂しく思っていたところで、
イベントが立ちあがり、とても嬉しかったとのことでした。
そう言っていただけて、ワクワク感が倍増しました!!

ところが、直前に北海道を襲った台風の被害のため、釧路へ出張していた流田くんが札幌へ戻れず、
92の日@札幌のイベントに参加できなくなってしまいました。


そのようなわけで、92の日当日、札幌では私と西山さんの二人きりで「はじめまして!」からスタートしました!

「緊張するかなぁ?」と不安だった気持ちは、どこへやら!
あっという間に打ち解けて、まるでずっと前から知り合いだったように、二人で楽しい時間を過ごしました。
さらに、東京から送っていただいた「うちわ」を持つと、同期の皆とどこかでつながっているような不思議な気持ちに浸り、写真撮影をパチリ!
Facebookに次々投稿される各地での様子を見つつ、飲んで食べて楽しみました。


そして、いよいよSkypeで東京の皆と映像でつながると、会場で映し出される同期の皆に対して、
「○○ちゃーーん!!あ、〇〇ちゃんもいる!」
「そちらは元気〜?」
と立ち上がり、うちわを大きく振って、札幌のお店の人もびっくりするほどの声を張り上げてしまいました(笑)。


正直いって、25年前に大学を卒業した日に、こんな楽しい日が未来に用意されているなんて、想像していませんでした。
ちょっぴり勇気を出して、仲間に飛び込んでよかった〜!やっぱり同期っていいな、としみじみ。

次回は、札幌にて今回参加できなかった流田さんを入れての会を計画中です。
北海道在住の同期の方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしてますね♪
92同期同士、ぜひ札幌でもつながりましょう!


【掲載協力】高木貴久子さん(理工学部)


■今後の同窓会イベント■
★これから行われる同窓会イベントを知りたい、参加したい人はコチラ

★これから行われる同窓会イベントを登録・告知したい人はコチラ

1992年三田会公式ホームページはコチラ

Facebook 慶應義塾1992年三田会グループはコチラ
※非公開グループです。初回に参加申請が必要です。
posted by 1992mitakai at 14:04| Comment(0) | 92の日

「92の日」@盛岡開催しました!

岩手三田会総会で出会った仲間が
意気投合して実現!


92の日盛岡写真.jpeg

「92の日」から遡ること1週間ほど前、8月24日に開催された岩手三田会総会。
その場に偶然出席した92同期は男子3名でした!

総会当日3人とも初対面だったのですが、「3人寄れば三田会!」の言葉どおり、「92の日イベントに便乗して、92の日@盛岡もぜひ開催しましょう!」と意気投合。
結局、1週間後の9月2日、その3人で「92の日@盛岡」を開催しました。

「92の日@盛岡」に参加したのは、上の写真左から、今村達くん(経)、及川敦くん(商)、わたくし黛俊之(法律)の男子3名でした。

知り合ったばかりのメンバーでしたが、当日はすっかり打ち解けて語り合い、転勤組も地元の方に暖かく迎え入れていただき、慶應義塾の絆を再認識する良い機会となりました。

同窓会の活動を通じて、東京だけでなく、あちこちの地方都市や世界の各都市にまで、92同期の繋がりが大きく広がっていくといいですね!

そして、3月の大同窓会で92同期の皆さんと再会できるのを今から楽しみにしています。

【執筆協力】黛俊之くん(法律)


■今後の学部同窓会開催のお知らせ■
★経済学部・商学部・文学部合同同窓会(2017年1月28日)

1992年三田会公式ホームページはコチラ

Facebook 慶應義塾1992年三田会グループはコチラ
※非公開グループです。初回に参加申請が必要です。
posted by 1992mitakai at 01:15| Comment(0) | 92の日