2017年03月20日

実行委員長 ご挨拶 〜大同窓会を終えて〜


1992年三田会の皆様
大同窓会に参加された皆様、お疲れ様でした!

そして残念ながら大同窓会への参加は叶わなかったものの、この卒業25年記念事業にご賛同ご尽力いただきました皆様も含めまして、本当に本当に!ありがとうございました!

過去に下見もしている立場上、ある程度会場の雰囲気は想定しているつもりで冷静に臨んだ大同窓会でしたが、やはり下見目線と本番は全く違い、恥ずかしながら私も完全に舞い上がってしまいました!

おそらく「知り合いどんだけ来てるんだ?」「本当に楽しめるのか?」などなど半信半疑で参加された方も少なくなかったと思いますが、あの会場の盛り上がり、二次会の参加率を目の当たりにし「本当に無事開催出来て良かった!」と心の底から感じております。

楽しかったですよね?!

とにかく、この日をきっかけに少しでも新たな出会いと飲み会が一件でも増えれば私の中では大成功です!

この卒業25年記念事業は1992年三田会全員がホストでありゲスト。
参加された皆さんの楽しんでる空気感あっての大盛会です!
本当に皆さんのノリの良さに感謝いたします。

当事業のもう一つのメインイベントは23日の卒業式当日の「塾員招待会」です。

あの馴染みある日吉の記念館は今秋には建て直しのため解体されてしまう為、あの記念館で開催される卒業式は今回が最後です!
期末の平日と皆さんご多忙の事と思われますが、万障お繰り合わせの上奮ってご参加下さい!
私の緊張指数も大同窓会の50倍、噛み噛みの挨拶もご堪能いただけます(笑)

兎にも角にも、皆様今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

1992年三田会 卒業25年記念事業
実行委員長
安西 慶祐


logo-b.jpg


Facebook 慶應義塾1992年三田会グループもどうぞ
同期の仲間が、大同窓会の様子を続々、レポートしてくれています。
チアの切れっキレのパフォーマンス、塾旗の入場の動画も見られます!
写真もたくさん載っています。ぜひ、ご覧ください。
※Facebook 慶應義塾1992年三田会グループは「非公開」です。
初回に参加申請が必要です。
posted by 1992mitakai at 17:20| Comment(0) | 卒業25年大同窓会