2016年09月30日

アイデンティティ同窓会、個性豊かに開催!


92卒に心を寄せる皆で意気投合!

identity1.jpg
<2016年9月22日 於:OBICA六本木ヒルズ>

アイデンティティとは、大学あるいは一貫教育校時代に同期として92卒の仲間たちと共に過ごし、1992三田会に「帰属の思い」を持つ慶應育ちの人たちの呼称です。
留年や他校進学、留学、医学部(94卒)など、多種多様の自分軸を持った魅力溢れる個性派揃いの集団です。


当日は40名ほど集まり、六本木ヒルズ内にあるアイデンティティ林祥裕君(法)のお店 OBICA の個室で開催しました。

シャンペインやトリュフピザに舌鼓を打ち、自分たちがどういう経緯でアイデンティティであるのかトークで一気にみんなの距離がグッと縮まり、来た人誰もが心底楽しめる初会合となりました。

また、通常92卒の有志も数名いらしてくださり、満場一致で目出度く「特選アイデンティティ」として仲間へ迎え入れさせていただきました(笑)


会半ばでは、ペンマーク入りのミニ卒業証書(赤坂青埜「感謝の喜もち」慶應特別バージョン)を手にしての記念写真。
通常より多い年数を在籍した愛校心溢れるアイデンティティメンバーたち全員で卒業祝いをした気分になりました。


是非もう一度アイデンティティで集まりたいねと、目下実現できるよう企画中です。

もしどなたか周りの方で、より多くの年数を慶應で過ごした方がいらっしゃいましたら、是非アイデンティティへのご登録を勧めてあげてください!
絶対に楽しいですから!

【執筆】清水弥子さん(文学部)


※追記
当日参加した上條由紀子さん(理)の感じた印象もご紹介します。

アイデンティティの皆さんは、
●とにかく、個性溢れるメンバー!
●トークが面白い人ばかり!
●人生経験が多様で豊か!
●愛校心溢れるメンバー!


■今後の学部同窓会開催のお知らせ■
★医学部・看護短大合同同期会(2016年11月26日)
★経済学部・商学部・文学部合同同窓会(2017年1月28日)

1992年三田会公式ホームページはコチラ



posted by 1992mitakai at 09:22| Comment(0) | イベント開催報告

2016年09月25日

「みんなでゴルフ」にぎやかに開催!


記念すべき第一回は、絶好の富士山日和で
大盛況!


IMG_3145.JPG


25周年記念事業公式同窓会として、第一回「92みんなでゴルフ」が9月10日土曜に行われました。


週のはじめには雨の予報も出ていましたが、92三田会の晴れ女、晴れ男パワーで当日は絶好のゴルフ日和。
ゴルフ場自慢の富士山を間近に感じながら、とても気持ちよくラウンドできました。


初めて会った同級生から、今まで話した事のなかった同級生、学生時代から気心知れた同級生と、混合メンバーで和気あいあいのプレー。
ランチもどれを食べても美味しく、ランチビールも進んでしまいました!

終了後はお約束の結果発表。
さらに、同期の皆さんによるご協力、ご協賛による沢山の豪華賞品にびっくり。

数々の旨いものや物品など、参加者全員が賞品を獲得するというハズレなしの大会でした。


今回は学部対抗の趣向もあり、学部ごとにスコアを集計した結果……
経済学部が優勝!
さらに、参加者全員にチャンスがあるくじ引き大会の賞品は、なんと本物のジュエリー!

ご協賛いただいた皆さま、ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

「幹事メンバーの細かな心遣いのおかげで初心者からベテランまで、最高の一日を過ごす事が出来ました!」と言われ、幹事冥利につきました。




第二回は、来年2月26日。
同期の井口晴雄君(商)が営む「取手国際ゴルフ倶楽部」にて開催です。
特別価格でプレーできるので奮ってご参加ください!
第一回の模様、動画はこちらから
第二回【92みんなでゴルフ】参加申込フォームはこちら 

【掲載協力】同窓会委員会「92みんなでゴルフ」幹事一同
(朝倉裕之君、長谷川肇君、湧井浩之、池田謙信君)


■今後の同窓会イベント■
★これから行われる同窓会イベントを知りたい、参加したい人はコチラ
★これから行われる同窓会イベントを登録・告知したい人はコチラ


posted by 1992mitakai at 12:55| Comment(0) | イベント開催報告

2016年09月20日

92の日@札幌 北の国からも参戦!


〜出会う喜び、つながる嬉しさを実感!〜
IMG_8912.JPG
「はじめまして!」の高木さんと西山さん


「せっかくだから2人で92の日に飲みにいく?」
「そうだね!」
「せっかくだから、92の日に札幌でも飲んでますよ、と宣言しよっか!」


あちこちの地方都市で、
慶應義塾1992年三田会 卒業25年記念事業を盛り上げる公式イベントの一つである「92の日」の開催が決まり、
とても楽しそうな雰囲気を羨ましく思っていたところ、
地元の三田会で仲良くさせていただいている流田有啓君(商学部)と、
このような会話になりました。


結局、二人で意気投合し、「92の日」に、札幌在住メンバーも参戦させていただくことに。
少人数なのに、あなたたち大胆ね、と言われそうですが、そうなんです!
熱い東京の盛り上がりに、ちょっと暖かさを分けてもらいたくって、
「二人かもしれないけどエントリーしたい!」
と申し出たところ、快く迎えていいただきました!
同窓会委員会の皆さま、本当にありがとうございました。

この宣言のおかげで、札幌在住の西山紀子さん(経済学部)が参加してくださることに!
なんでも、「札幌での開催はないのだろうな〜」と寂しく思っていたところで、
イベントが立ちあがり、とても嬉しかったとのことでした。
そう言っていただけて、ワクワク感が倍増しました!!

ところが、直前に北海道を襲った台風の被害のため、釧路へ出張していた流田くんが札幌へ戻れず、
92の日@札幌のイベントに参加できなくなってしまいました。


そのようなわけで、92の日当日、札幌では私と西山さんの二人きりで「はじめまして!」からスタートしました!

「緊張するかなぁ?」と不安だった気持ちは、どこへやら!
あっという間に打ち解けて、まるでずっと前から知り合いだったように、二人で楽しい時間を過ごしました。
さらに、東京から送っていただいた「うちわ」を持つと、同期の皆とどこかでつながっているような不思議な気持ちに浸り、写真撮影をパチリ!
Facebookに次々投稿される各地での様子を見つつ、飲んで食べて楽しみました。


そして、いよいよSkypeで東京の皆と映像でつながると、会場で映し出される同期の皆に対して、
「○○ちゃーーん!!あ、〇〇ちゃんもいる!」
「そちらは元気〜?」
と立ち上がり、うちわを大きく振って、札幌のお店の人もびっくりするほどの声を張り上げてしまいました(笑)。


正直いって、25年前に大学を卒業した日に、こんな楽しい日が未来に用意されているなんて、想像していませんでした。
ちょっぴり勇気を出して、仲間に飛び込んでよかった〜!やっぱり同期っていいな、としみじみ。

次回は、札幌にて今回参加できなかった流田さんを入れての会を計画中です。
北海道在住の同期の方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしてますね♪
92同期同士、ぜひ札幌でもつながりましょう!


【掲載協力】高木貴久子さん(理工学部)


■今後の同窓会イベント■
★これから行われる同窓会イベントを知りたい、参加したい人はコチラ

★これから行われる同窓会イベントを登録・告知したい人はコチラ

1992年三田会公式ホームページはコチラ

Facebook 慶應義塾1992年三田会グループはコチラ
※非公開グループです。初回に参加申請が必要です。
posted by 1992mitakai at 14:04| Comment(0) | 92の日